ハタヨガ TT

 

 



 


ハタヨガ


ティーチャートレーニング





2019年GW開催




4月27〜5月5日(6日間)




お申込受付中!








ハタヨガインストラクター養成コース 

2019年4月27日、28日、29日、5月3日、4日、5日

当コース修了後はヨガスポット認定のハタヨガティーチャー認定証を授与いたします。全米ヨガアライアンスにすでにRYT (Registered Yoga Teacher)として登録されている方は継続教育CE (Continuing Education) の単位として登録可能です。

YOGA SPOT認定ヨガティーチャートレーニング300・500時間単位加算


私達が日々ヨガスタジオで実践しているヨガは呼吸を意識しながら身体で様々なポーズ、アサナをとっていく方法、ポーズを練習するヨガをハタヨガと言います。

知的なポーズの構成(シークエンス)と呼吸を深く意識しながらゆっくりとポーズを1つ1つ丁寧に行うハタヨガは特にヨガ初心者向けクラスや基本的なヨガクラスに最適なプログラムです。



この50時間のハタヨガ・ティーチャートレーニングはヨガのポーズとクラスのシークエンス方法の基本を学び、初心者や基本クラスを指導するためのテクニックを幅広く学んでいくヨガティーチャートレーニングです。

これからヨガティーチャーになりたい方はこの基本コースからぜひ、スタートしてみてください。ヨガインストラクターになる予定はなくても、自身のヨガの練習やヨガの理解を深めたい方も安心してご参加ください。何事も基本が大事と言えますが、すでにヨガインストラクターをされている方でも初心に戻り、知識を強化したいにオススメです。

ヨガインストラクター資格を所得するためだけのティーチャートレーニングではなく、各人がヨガの叡智を通して、自己の浄化、成長、そして進化を遂げて行く実用的なプログラムです。

このヨガティーチャートレーニングでは、真のヨガティーチャーになるため、そしてヨガを普段の生活に生かす為のスキルを創造的、且つ知的に学び、力強いヨガの基礎を作り上げて行きます。


ヨガスポット認定のヨガティーチャー・トレーニングを通して幅広いヨガの知識を身につけて頂くため、世界のヨガコミュニティーを牽引している、マスター・ヨガティーチャー達のもとで経験を積んだ講師陣が皆様をガイドして行きます。






このハタヨガ・ティーチャートレーニングでは以下を学びます

・ ヨガの呼吸法の指導方法
 ヨガクラスでは深く、意識的な呼吸が最も重要です
 初心者から基本ヨガクラス用の意識のある呼吸法の指導法を学びます

・ 基本ポーズ、アサナのマンダラ

・ アサナ、ポーズのファミリー・ツリー(家族の木)

・ アサナ、ポーズのキーアクション(各ポーズにおいて鍵となるアクション)

・ アサナ、ポーズの足のパターン、骨盤の位置、脚のスパイラルアクション、背骨のアラインメント

・ 5つのヴァーユ:エネルギーのアラインメント

・ 全てのポーズの動きを司るエネルギーの動き

  エネルギーのアラインメントをベースにアサナ・プラクティスの基礎を作ります

・ 太陽礼拝

・ ハタヨガのベーシックポーズとポーズの正しいアラインメント

・ ポーズの正しい、的確、安全なアジャスト、アシスト、修正方法

・ 知的なヨガクラス、ポーズの構成、シークエンスの組み立て方
  ベーシックなヨガクラス向けのポーズの構成、シークエンスで最も重要なキーワードは、シンプルです
  シンプル且つ創造的で各人の成長を助けるシークエンスの構成法を学びます

・ ポーズのバリエーションと道具の使い方
 ベーシックヨガクラスには様々な方がいらっしゃいます、体の硬い方、運動不足の方等
 様々な身体に合った、その時々の状況に合ったポーズの修正方法や道具の使い方を学びます

・ ヨガ哲学

・ チャクラの基本
  基本的な7つのチャクラの役割、性質等
  チャクラをベースにしたクラスの構成方法などを学んで行きます

・ サンスクリット語のポーズの名前

・ 他、様々な上質な指導スキル

・ ヨガティーチャーとしてヨガクラスを教えるにあたっての注意点、禁忌、NG点


☆上記内容は予告無く変更になる場合がございます、予めご了承ください。




受講者の声はこちら











OMkari は国際的な環境で長年、世界的に著名なマスター・ヨガティーチャー達のもとでヨガの造詣を深め、数千時間のヨガトレーニングを積んでいます。さらに世界的なヴィンヤサフローの第一人者であるシヴァ・レーに長年師事し、日本初、二人のみのPrana Flow® Yoga正式指導者です。

• New York University ニューヨーク大学(米国・ニューヨーク) 政治学部 学士号所得
• Yonsei University 延世大学(韓国・ソウル)国際大学院、国際関係学部、首席で修士号所得




 



Sundari
国際的な環境で世界のヨガワールドを牽引しているマスター・ヨガティーチャー達のもとでヨガの造詣を深め、数千時間のヨガトレーニングを積んでいます。さらに全米ヨガアライアンスERYT-500レベル、日本でふたりのみのPrana Flow® Yoga正式指導者です。

 




【日時】2019年4月27日、28日、29日、5月3日、4日、5日 

計50時間


休息あり

4月27(土)10:00〜19:00
4月28(日)11:00〜20:00
4月29(月)10:00〜18:00

5月3(金)11:00〜19:00
5月4(土)10:00〜18:00
5月5(日)11:00〜19:00



要予約:

申込書が届きましたら予約確認書をメールいたします。3日以内に届かない場合はお知らせ下さい。お申し込み後、期日内にYoga Spotにてもしくは銀行振込でのお支払いとなります。申込済みの方でも、ご入金が期日内に確認できない場合、ご予約をキャンセルさせていただき、ご入金済みの方を優先させていただきます。全額入金確認をもって申込完了とさせていただきます。特典のクラス券は申込完了の当日から発行いたします。





【受講料】マニュアル、教材費込み

•13万円(税別)


•特典付き→ヨガクラス3回券プレゼント(有効期限1ヶ月)


[早割受講料]申込完了が2019年2月10日までの方

•12万円(税別)


•早割特典付き→ヨガクラス8回券プレゼント(有効期限1ヶ月)


[会場]







自己の更なる成長と進化のため、ヨガインストラクターとしての成長のため、そして生徒にさらに豊かな知恵と癒しを与えるためのハタヨガ・ティーチャートレーニング

 

当コースの目的は以下の通りです

 

•ヨガインストラクターとしての高い技術の習得

•ヨガとその伝統についてより深いレベルの理解を得る

•ヨガの基礎知識を築き、強化する

•ヨガを教える技術と能力を取得し、洗練し、高める

•生徒や周囲、家族、友達、仕事場、コミュニティーに光を灯し、
インスピレーションを与える

•講師と生徒、双方のためにより深く高い教育規格を勧めることで、あなた(参加者)のヨガの実践を生活の中に活かし、社会のため、生徒のために役立たせる

•ヨガインストラクターとしてブラッシュアップ&さらなるステップアップを目指す

ヨガをホリスティック( 身体 body 心 mind 魂 soul )、全体論的に学ぶ事はヨガの実践とヨガティーチャーの指導(教育)に欠かせません。それはあなたの成長を決定するインプットであります。このヨガインストラクター養成コースは、ヨガインストラクターとしての力強い基盤を築き、指導(教育)のレパートリーと本人の実践やヨガに対する理解を深めることを助ける付加的な技術、実践と知恵を提供することを目的としています。

ヨガの道は途切れることなく続くものです。その教えに対しては研究と研鑽に時間をかけることが欠かせません。実践を深めるためには優れた講師陣から集中した指導を受けることが必要です。このコースでは実践や講師陣からの直接指導を含め、ヨガティーチャーとして本格的に安全にヨガを指導するための内容を徹底的にカバーします。

ヨガの経験は実践を通じてあなたの中に書き込まれます。哲学や実践の技術面の研究は生徒のマインドをその対象に没頭させ、知性が動くよう勇気づけるように働きます。それにより自身のマインドがヨガへ没入、同化し大きな理解を通じて実践の有効性が向上するのです。

これがその人の指導(教育)資質を高め、溌剌とした状態に保ち、教育を継続することができる進行中の上級コースの本質です。

あなたの成長と発達をまず、第一に置きましょう。それには本格的なヨガティーチャートレーニングに参加することが欠かせません。義務や規定からではなく、純粋な真心や興味心から参加される事を願っています。

ヨガティーチャーとして羽ばたきたい方、ヨガインストラクターとしての技術のブラッシュアップ、さらなるステップアップを目指している方、ヨガの知識を深めたい方、基礎知識を強化したい方、ヨガが大好きな方、このコースでしっかり、正しいヨガの知識を身につけ、基礎知識を強化し、自身のさらなる成長へと前進しましょう! 




 

Copyright(c) 2006-2012 Yoga Spot All Rights Reserved.