マリア・ガーレ

日本初!世界的ヨガの第一人者 シヴァ・レーのプラーナフローヨガ



リヴィング・アユルヴェーダ・ティーチャートレーニング

講師:マリア・ガーレ
 


 

 

 

Prana Flow® LIVING AYURVEDA TEACHER TRAINING with Maria Garre

Yoga and Ayurveda : Enhancing Flow on and off the Mat

 



日程

 

11月2日〜4日 3日コース
11月2日〜7日 6日コース
11月4日〜7日 10am〜12pmのプラーナフローヨガ ・マスタークラス|ヨガクラス

 

 プラーナフロー・マスタークラスはトレーニングに参加されていない方、全ての方が単発でご受講いただけます。ぜひ、ライブのプラーナフローヨガを受けてみてください。

 

ヨガとアユルヴェーダは、心と身体にバランスと活力を与えてくれる姉妹科学です。アユルヴェーダは、心と身体にヒーリング、浄化、若返りを齎し、その一方でヨガは、エネルギーの通り道を開き、気を循環させ、心の静けさ、身体の開きと力強さを齎します。

 

今回、日本初となるプラーナフローのリヴィング・アユルヴェーダ・トレーニングではヨガに深く関連している、基本的なアユルヴェーダの原理とアユルヴェーダのセルフ・ケアのシステムを学び、日々のヨガの練習をより一層深めて行きます。アユルヴェーダに興味があり、アユルヴェーダを生活に取り入れ健康増進させたい方から、すでにヨガインストラクターをされている方で、アユルヴェーダの知識をヨガクラスや生徒やクライアントのカウンセリングに取り入れたい方達まで、濃密な内容のトレーニングになっています。このトレーニングを通して、ヨガマットの上と外のヨガを深めて行きましょう。アユルヴェーダとシヴァ・レーのプラーナフローヨガが一緒に学べる貴重なチャンスです、お見逃し無く!

 

講師はシヴァ・レーのPrana Flow® Yoga のヨガティーチャーを養成する、プラーナフローヨガのシニア・ティーチャー・トレーナーであり、世界的に著名なアユルヴェーダの名医、アユルヴェーダの生徒が教科書として使う本の著者、サンタフェのアユルヴェディック・インスティテュートの校長を努めるDr. Vasant Lad (Dr. ヴァサント・ラッド)の直弟子である、マリア・ガーレ先生。今回マリア先生は3ヶ月のインド滞在から日本に来日されます。パワーチャージされているマリア・ガーレ先生から直接ヨガとアユルヴェーダの伝承を受けてください!

 

 

★Yoga Spot の300/500時間ティーチャートレーニングを受講中の方はこのトレーニングの受講時間がモジュールの単位として加算されます。

 



 

 


プログラム概要

 

・ ヒーリング科学としてのアユルヴェーダの歴史、ルーツ、進化

・ アユルヴェーダのトリドーシャ、3つのドーシャ理論と応用

・ ヨガとアユルヴェーダの繋がり

・ ディナチャリア、日々の生活での身体のセルフケアー方法

・ アユルヴェーダの理論を軸にしたヨガクラスの組み立て方、シークエンシング、構成方法

・ アユルヴェーダの理論を元にヨガの練習の構成をする際に必要な様々な要素、エレメンツ、季節、時間帯、各人の体質に合わせた応用術

・ アユルヴェーダの理論とティーチーング、クラス構成方法(シークエンシング)の要素を含んだ Prana Flow ® エナジェティック・ヴィンヤサヨガクラス

 

 

プログラムのテーマ

 

リヴィング・アユルヴェーダ:輝かしい健康のための日々&季節のアユルヴェーダとプラーナフフローヨガ

Living Ayurveda: Daily and Seasonal Ayurveda and Prana Flow for Radiant Health

 

日々の生活に取り入れやすいアユルヴェーダのテクニックを学び、自身の生きるヨガをホリスティック(全体論)なアユルヴェーダのアプローチでサポートして行きます。 個人の体質(プラクリティ)と人生のリズムに合わせた、日々のセルフ・ケアーのシステム(ディナチャリア)を学んで行きます。季節のリズム、冬から春の始まりにかけてのセルフケアーの方法にフォーカスします。 毎日の座学と実験的学習、プラーナ・フローヨガの練習(シヴァ・レー考案のドーシャのバランス、リラクゼーション、瞑想、を得るためのシークエンス、エナジェティックなヴィンヤサフロー)を通してアユルヴェーダの知識を人生の一部にし、ヨガを深めるリヴィング・アユルヴェーダのセルフ・ケアーのツールを習得します。

 

リヴィング・アユルヴェーダ:人間関係、遊び、恋愛、仕事、各人の霊的進化(スピリチュアル進化)のために、活力、 健康、バランスを得るためのアユルヴェーダのコア、核となる基本原理。習得した基本原理を日々の生活に応用する方法

 

ディナチャリア: 健康と生命力をサポートするための起床から就床までのセルフ・ケアー方法、バイオリズムのバラン   ス方法。

 

ボディー・アテューンメント・プラクティス:自身の身体のサインを読む方法(月経、消化、排便、セクシュアリティー 、エネルギーのメンテナンス、など)

 

リテュチャリア: アユルヴェーダの季節ごとのプラクティス、今回は冬から春にかけてのアユルヴェーダの食事法、ハ  ーブ、スパイス、ライフスタイル・チョイス、日々の様々なアクティビティーに焦点を置きます

 

プラーナ・フローヨガクラス(ラサのシークエンス)、エナジェティク・ヴィンヤサ・プラクティスを通して内側と人   生の甘い蜜を感じ、生命力と繋がり、体内のプラーナ、気の流れと活力を回復させていきます

 

 


栄養学としてのヨガ:アユルヴェーダ的アプローチ

Yoga of Nutrition an Ayurvedic Approach

 

食べ物は、薬、薬は、食べ物! 身体、呼吸、栄養を結び付け、アユルヴェーダではシンプルでホリスティックなアプローチで料理を作り、食事をし、飲み物、レシピ、メニューのプランニングをします。

 

自身の消化機能とプロセスを学び、各人のドーシャ、体質別に身体に合う食べ物、合わない食べ物とは何か?ハーブ、スパイス、栄養を補給するアユルヴェーダの栄養補給レシピを学びます。

 

個人差、季節、時間帯により、どの食べ物の組み合わせ、スパイス、ハーブのコンビネーションがなぜ、身体に害を与え、またヒーリングを与えるのか根本的な原理を紐解きます。

 

・ 栄養に関するアユルヴェーダの目線(アグニ、消化力、アマ、老廃物)

 

・ アユルヴェーダのシンプルで全体論的な食へのアプローチ、調理法、食事と飲み物の取り方、“味” とは何かを理解し、食べ物が持つエネルギー的効果、正しい食べ物の組み合わせ方

 

・ 食べ物がなぜ薬なのか、そしてスパイスがどのようにその薬(食べ物)に輝き(スパーク)を与えるか、食を通じてヒーリングをする方法





アユルヴェーダの基本的な序論、イントロダクション

Ayurveda 101: A Basic Introduction to Ayurveda

 

5000年の歴史を持つ薬学、ヒーリングの母とも呼ばれているアユルヴェーダのルーツを探って行きます。古代のインドの教えヴェーダに根ずくアユルヴェーダは、心、身体、マインドにバランスと調和を齎すホリスティックな科学です。

 

このプログラムのアユルヴェーダの深いコンセプトと応用術に備える為に、このパートではアウルヴェーダのパワフルなルーツと基礎を紹介します。

 

 


自然のリズムと共に生きるためのアユルヴェーダ

Living in The Rhythm of Nature through Ayurveda

 

アユルヴェーダは、自然のサイクル、太陽や月のリズムにそって生きる様に導いてくれます。自然界の太陽と月のリズムと繋がり日々生活する方法をアユルヴェーダを通して、取り入れて行きます。長命、基本的な身体の健康維持方法、日々の健康的なサイクルをアユルヴェーダ目線から学んで行きます。

 

古代から続く(ディナチャリア)毎日のセルフケア方法を学び心と身体の健康、気づき、スピリチュアルな目覚めを経験できる人生を送って行きましょう。

 


 

季節ごとの調和とフローをアユルヴェーダで手に入れよう

Seasonal Harmony and Flow with Ayurveda

 

アユルヴェーダのリトゥチャリアとは地球の自然なリズムに同調しながら四季のサイクルを健康的に過ごせる様に、各季節ごとに行う心と身体のセルフケアー方法です。地球の自然なリズムと繋がり、体調のバランスが崩れやすい季節の変わり目や四季のサイクルを健康的に過ごせる様に生命力を維持するため、アユルヴェーダの四季のセルフ・ケアーシステムを習得します。どの様に四季を過ごしているか、身体に毒となる季節ごとの習慣を見直していきましょう。

 

 


アユルヴェーダとチャクラ

Ayurveda and the Chakras 

 

健康とヒーリングのためアユルヴェーダの目線からチャクラのシステムを学んで行きます。自己の大いなる気づきのために、内臓の働き、ドーシャ、ヴァユー、5元素を通して全てのチャクラの働きを視て行きます。 肉体、エネルギー体、精妙体がどのように繋がり、働いているか学び、健康的な人生を送れる様に自己治癒力を高めて行きましょう。

 

 


アユルヴェーダのトリ・ドーシャ理論:ドシャを解読

Dosha Decoder Ayurvedic Doshic Theory 

 

古代から5000年もの間、絶え間なく継続しているアユルヴェーダは歴史上多くの人々に影響を与えてきた医学です。ドーシャを通して、自身の身体やマインドを理解して行くため、トリ・ドーシャ、3つのドーシャ(性質)はアユルヴェダで最も特徴的で重要な理念です。正しいドーシャの見分け方、ドーシャの正しいバランス方法、一時的または慢性的にドーシャがどのように私たちの健康と活力に影響するかを理解していきます。

 

 


元素 + フロー:物質の層をフローするプラーナフローヨガ・マスタークラス 

The Elements + Flow: moving through the layers of matter

 

私達の身体を含め宇宙全体が5大元素で出来ています。サンキャ哲学、タントラヨガ、アユルヴェーダの教えに基づくプラーナフローのアサナ・プラクティスを通して、人生の自然なフローと繋り、5元素のリズムを感じて行きます。このプラーナ・フロー・マスタークラスを通して心、身体、魂をクリア、明白にして行きましょう。

 

 

プログラム内容は予告なく変更になる場合がございます、予めご了承ください

日時(3日〜7日は1時間の休息あり)

 

11月2日(金) 8pm〜10pm
11月3日(土) 10am〜7pm
11月4日〜7日 9am〜6pm

 


受講料

週末トレーニング

(3日コース|計20時間)

2012年11月2日〜4日 78000円
リヴィング・アユルヴェーダ
ティーチャートレーニング
(6日コース|計47時間)
2012年11月2日〜7日 早割|138000円 (税込み)

|先着15名様|9月30日まで申込完了
|早割は定員に達し次第終了します

正規|148000円 (税込み)
Prana Flow® Yoga Master Class
プラーナフローヨガ・マスタークラス
(ヨガクラス)(単発参加可能)

2012年11月3日〜7日 10am〜12pm

1クラス|6300円

申込みフォームのコメント欄に希望参加日をご記入ください。 1クラス以上申し込む方も参加を希望する全日程をコメント欄にご記入ください。

 

 上記トレーニング受講生はマスタークラスはトレーニングに含まれますので別途申込みは必要ありません

 マスタークラスはトレーニングに参加されていない方々も、全ての方がご受講できるプラーナフローのヨガクラスです

 

 

 

申込書が届き次第、予約確認書をメールいたします。3日以内に届かない場合はお知らせ下さい。 お申し込み後、期日以内にYoga Spotにてもしくは銀行振込でのお支払いになります。 申込済みの方でも、ご入金が期日内に確認できない場合、ご予約をキャンセルさせていただき、ご入金済みの方を優先させていただきます。全額入金確認をもって申込完了とさせていただきます。



会場

 

横浜元町中華街|ヨガスポットの新スタジオ|イーストゲートビル7階

• 横浜元町中華街、みなとみらい線、元町中華街駅、中華街東門(朝暘門)2番出口より徒歩1分 

• JR石川町駅、元町出口、中華街出口より徒歩10分

 

 

自己の更なる成長と進化のため、ヨガインストラクターとしての成長のため、そして生徒にさらに豊かな知恵と癒しを与えるためのリヴィング・アユルヴェーダ・ティーチャートレーニング

 






マリア・ガーレ|Maria Garre
e-ryt 500 Ayurvedic Practitioner
Prana Flow® Yoga Ayuryoga ™


 

Prana Flow® Yoga のシニア・ティーチャーそして、アユルヴェーダの教師である、マリア・ガーレは、長年の間ヨガとアユルヴェーダを熱心に学んでいる。

 

インドへの長年の旅での体験と10年間の大学と大学院で学んだ生物学、生物医料学、哲学、教育学の知識と経験をヨガとアユルヴェーダの教えに取り入れている。

1998年にヨガの学びを始め、2005年にアユルアヴェーダの勉強を始めた。2006年からヨガティーチャーを養成するティーチャー・トレーナーとして、多くの人々をヨガティーチャーへの道へとガイドしている。

 

現在、マリアは、世界的に著名なアユルヴェーダの名医、ドクター・ヴァサント・ラッドが校長を努める、サンタ・フェにある、Ayurcedic Institute アユルヴェディク・インスティテュートの教員であり、Shiva Rea のSamudra School of Living Yoga サムードラ・スクール・フォー・リヴィングヨガのシニア・ティーチャー・トレーナーでもあり、アナンダ・ヨガ・シャラ・ヨガスタジオのディレクターとして活動している。

 

マリアは、ヨガとアユルヴェーダ両方を取り入れた、ワークショップやティーチャートレーニング、リトリートなどを行っている。

 

クリパル・スクール・オフ・アユルヴェーダのプログラムを修了し、サンタ・フェのアユルヴェディック・インスティテュートにて アユルヴェーダの名医、Dr.Vasant Lad (ドクター・ヴァサント・ラッド) に師事し、アユルヴェーダを学んでいる。

 


Shiva Rea Prana Flow® Yoga
 

プラーナ・フローヨガとは世界的なヴィンヤサ・フロー・ヨガの第一人者である Shiva Rea がクリシュナマチャリアの教え、タントラヨガ、アユルヴェーダ、バクティヨガ、師の15年以上の指導経験を元に、編み出した古典的且つ、革新的で、創造的なヴィンヤサフローヨガ。

 

 

プラーナフローヨガはアユルヴェーダの理念にグランディングされた、ヴィンヤサフロープラクティスです。季節や体質に合ったヨガのシークエンスを創造的にフローしていくパワフルな現代ヨガを代表する流派です。プラーナフローヨガを提唱した、シヴァ・レーは世界に類のない、ヨガティーチャーのヨガティーチャーとして、大勢のヨガ講師やヨガ実践者にインスピレーションを与えています。OMkari先生 とスンダリ先生は日本で二人のみの Prana Flow®Yogaの正式指導者です。今回来日される、マリア・ガーレ先生はOMkari先生とスンダリ先生のプラーナフローとアユルヴェーダの先生です。普段ヨガスポットで練習している生徒様にはぜひ、マリア先生の教えを直に体感していただければ幸いです。

 

 

 

 

Copyright(c) 2006-2012 Yoga Spot All Rights Reserved.