ティーチャートレーニング



リヴィング・バクティヨガ・トレーニング

内側の信愛とつながるハートのヨガ

次回は2019年2月9日〜16日

インドのバクティのハート、大聖地ヴリンダーヴァンで開催


お申込はこちら





OMkariが長年、月イチで行っていた大好評のマントラ・ジャパ瞑想クラスがスーパー!パワーアップし、バクティヨガの実践法であるキルタン、マントラ、プジャ(祈り、祝いの儀式)ナダヨガ、音のヨガを深く学ぶヨガティーチャートレーニングのモジュールとなりました!


マントラ・ジャパ瞑想、マントラ・チャンティング、キルタン、プジャ(祈りの儀式)バクティヨガのプラクティスをライフスタイルの中に取り入れたい、ヨガクラスに取り入れたい、ヨガの練習をパワーアップし、進化させるための、タントラヨガとバクティヨガの様々な実践法を学ぶジューシーなトレーニングです。


正しいマントラの唱え方、正しいキルタンのガイド方法、プジャの行い方、ジャパ瞑想の方法、タントラヨガの生活を豊かにする様々な実用的なテクニックを学び、この実践法を通して生活の中に『バクティ』『信愛』を息づかせるための濃厚、濃密、ジューシーなトレーニング。



各人を進化成長へと導いてくれるヨガの4つの道 



1)ギャーナ=叡智のヨガ 2)ラジャヨガまたはディヤーナヨガ=瞑想のヨガ 3)カルマヨガ=行動のヨガ 4)バクティヨガ=ハートのヨガ、信愛のヨガ



ヨガの大聖典であるバガヴァッド・ギーターのクリシュナを始め、ヨガの賢者や聖者達は各人の意識を高意識へと進化させ、自身の生まれ持った可能性をフルに開花し、人生をジューシーに活き活きと喜びと愛に満ち満ちながら生きるためにはこの4つのヨガをバランス良く実践する事が重要だと説いています。



バクティヨガは心を鎮め、浄化し、愛の波動で満たすプラクティスであるハートのヨガ、信愛のヨガです。生命氣の循環を管理し肉体の健康を維持するヨガのポーズ、アサナの練習や落ち着かない心、マインドを管理する瞑想の重要性は今では多くの方が理解していると思います。ハートのヨガであるバクティヨガの練習をポーズの練習や瞑想を実践と同様、生活に取り入れる事がなぜ必要なのでしょうか?





欲心は知性のレベルではなくハートのレベルで機能します。欲心が満たされずにいると常に意識は外界へと引っ張られ、生命力を自身の可能性を開花するために使うのではなく、欲心を満たす事に使い果たし、生命力が散乱し、人生で真に重要な事に意識を向けれないまま、気づかないままの状態となります。欲心が満たされないままでいると心は浄化されず、気づきが妨げられます。バクティヨガはハートのレベルで機能し、欲心を安定させ、心を浄化し、欲心を信愛に変換していくテクニックです。



リヴィング・バクティ・トレーニングでは様々なバクティヨガとタントラヨガの実践法をライフスタイルとヨガレッスンに取り入れる方法を学び、真のバクティ(bhakti 信愛)を生きる(living)事の出来るバクタ(バクティヨガの実践者)へと成長していきます。






講師陣はまだ日本ではキルタンが知られていなかった頃から長年日本のヨガコミュニティーにキルタンを広め続けている日本のキルタンのパイオニア、先駆者であるYOGA SPOTのOMkari,Sundari&インドの名門ヨガアシュラムのビハール・スクール・オフ・ヨガで長年、師の元で修行を積んでいるプリヤ。プリヤはインドから来日します。プリヤはハルモニューム、インドの打楽器、ミリダンガの才能溢れる奏者であり、素晴らしいヨギでキルタニヤです。信頼おける講師陣、バクタ達からアレンジや変形されていない、インドの名門ヨガアシュラム直伝承のキルタンやバクティのエッセンスを学べる、日本では滅多に受講できない貴重なプログラムです。


トレーニングは毎朝、集中力を高めるテクニックの1つであるプジャ(祈りの儀式)からスタートし、インドの名門ヨガアシュラム、ビハール・スクール・オブ・ヨガの伝統的なインド式のアサナの練習、サティアナンダヨガの練習をプリヤ先生のガイドで行います。プジャの実践からプジャを自身で行える様になるシンプルなテクニックを学び、バクティヨガとは、マントラとは、キルタンの哲学的&神話的背景、マントラジャパ瞑想の実践法、キルタンの正しい実践法とキルタニヤとしてキルタンをリードする方法を学ぶ座学と実践など盛り沢山です。


ヨガラバー!キルタン・ラバー!バクティヨガ・ラバー!ヨガを深く学びたいヨガの実践者、ポーズや瞑想以外のヨガの実践に触れてみたい方、音楽が大好きでナダヨガ、音のヨガに興味のある方、マントラやキルタンをヨガレッスンに取り入れたいヨガ講師、キルタンやマントラ初心者、音楽のバックグランドがない方や楽器が弾けない方もお気軽にご参加ください。






【日時】2018年3月21、24、25、31日|10〜18:00

【プログラム概要】


ナダヨガ



ナダとはサンスクリット語で音や波動と言う意味があり、ナダヨガとは音のヨガを意味します。このトレーニングでは、ナダヨガの基本理論とスワーラヨガのプラクティスを学びます。スワーラとは、音符とピッチと言う意味があります。音楽に関する様々なエクササイズを元に音と波動への意識を高め、音楽的な聴覚を育み、強化します。キルタンを人前で心地よく歌う自信が身につきます。



キルタン&スワーラ・サダナ



スワーラ・サダナは、キルタンの素晴らしい予備的な練習になります。今では世界的に人気の高い、インド発祥のバクティヨガのプラクティスの一環であるキルタン。キルタンはバクティヨガの実践法の中で最も簡単でパワフルな練習と言われています。

キルタンは音楽を使い、音にマインドを集中させる瞑想のテクニックの一種でもあります。キルタンをリードする人をキルタニヤと呼びます。キルタンは一人でもグループでも行う事が可能です。キルタニヤの後に参加者がコール・アンド・レスポンス形式でマントラを繰り返し歌います。



基本的に一曲の長さは、最小でも5分と定められています。キルタンはパフォーマンスでは無いと言う事、コミュニティーのヴァィブレーションを高めるパワフルなバクティヨガの実践法だと言う事を理解する必要があります。



キルタニヤがパファーマンスをするのではなく、コミュニティーが意識を高めるために集い、音楽とマントラを使い、瞑想をする。このような理由でキルタンを行いますので、キルタニヤを始め、参加者一人ひとり誠意と真心でキルタンを実践する事が重要です。誠意と真心を持ちキルタンを実践する事でコミニュニティー全体の集合意識が高まり、光が闇を照破する様に、バクティヨガの練習で一人ひとりの内側に灯った光で社会にポジティヴな貢献が出来る事でしょう。このトレーニングではキルタニヤとしてキルタンをリードできる様々な基本的重要スキル、神、女神の神話、キルタンのヤーマ、ニヤーマ(モラルの訓練)を学びます。


リヴィング・バクティヨガ・トレーニングでは、いつ、どこでキルタンに参加してもすぐにみんなと一体になれるキルタンの極意を学びプラクティスします。



例えば音楽のリズムセクション、パーカッションの1番高い音を出す kartal カルタル(ハンドシンバル)と言うティンシャに似た小さな楽器はキルタンに欠かせません。カルタルの数個のリズムパターンを覚えれば、いつ、どこでキルタンに参加してもバントと一緒に音楽がかねでられます。ヨガスポットのインスタグラムやフェースブックでインドの本場のミュージシャン達がキルタンでカルタルや様々な楽器を弾いている動画をチェックしてみてください。



リヴィング・バクティヨガ・トレーニングではカルタルのシンプルな叩き方などもお伝えします。キルタンを歌えるようになるレッスンもしますがカルタルを叩けるようになる事で皆さんのキルタン体験がさらにパワーアップします。




What is Kirtan? キルタンとは?こちら




マントラ|マントラ・ジャパ瞑想

マントラの語源はマン=マインド、トラ=自由と言う意味があります。マントラはマインドを自由にするパワフルなツールです。マントラは音、そして音は、ヴァィブレーションを生み出します。近代科学的観点からも原子のレベルで宇宙の全ては波動していると見ていますが古代のインドの賢者、ヨギ達はこの数千年前からこの宇宙の真理を紐解いていました。マントラの科学、マントラの音、波動がマインド、体、エネルギーに様々な影響を与えます。このトレーニングではマントラの科学の基本を理解し、日々の生活とヨガクラスに簡単に取り入れる事の出来る、パワフルなユニバーサルマントラ各種、マントラを使う瞑想法、マントラ・ジャパ瞑想の方法とマントラ、マントラの科学を理解するために必要な基本的なヨガの解剖学とヨガの生理学も学びます。



マントラとは?こちら


☆プログラム内容は予告無く変更になる場合がございます、予めご了承ください。






【受講料】YOGA SPOT認定ヨガティーチャートレーニング300・500プログラム32時間加算

●教材費込み


【お申し込み】



申込書が届きましたら予約確認書をメールいたします。3日以内に届かない場合はお知らせ下さい。お申し込み後、期日内にYoga Spotにてもしくは銀行振込でのお支払いとなります。お申込済みの方でも、ご入金が期日内に確認できない場合、ご予約をキャンセルさせていただき、ご入金済みの方を優先させていただきます。全額入金確認をもって申込完了とさせていただきます。








All photos by Toshie



自己の更なる成長と進化のため、ヨガインストラクターとしての成長のため、そして生徒にさらに豊かな知恵と癒しを与えるためのリヴィング・バクティヨガ・ティーチャートレーニング



当ヨガインストラクター養成講座の目的は以下の通りです

•ヨガインストラクターとしての高い技術の習得

•ヨガとその伝統についてより深いレベルの理解を得る

•ヨガの基礎知識を築き、強化する

•ヨガを教える技術と能力を取得し、洗練し、高める

•生徒や周囲、家族、友達、仕事場、コミュニティーに光を灯し、インスピレーションを与える

•講師と生徒、双方のためにより深く高い教育規格を勧めることで、あなた(参加者)のヨガの実践を生活の中に活かし、社会のため、生徒のために役立たせる

•ヨガインストラクターとしてブラッシュアップ&さらなるステップアップを目指す


ヨガをホリスティック( 身体 body 心 mind 魂 soul )、全体論的に学ぶ事はヨガの実践とヨガティーチャーの指導(教育)に欠かせません。それはあなたの成長を決定するインプットであります。Yoga Spot認定のヨガインストラクター養成コースは、ヨガインストラクターとしての力強い基盤を築き、指導(教育)のレパートリーと本人の実践やヨガに対する理解を深めることを助ける実用的な技術、実践と知恵を提供することを目的としています。

ヨガの道は途切れることなく続くものです。その教えに対しては研究と研鑽に時間をかけることが欠かせません。実践を深めるためには優れた講師陣から集中した指導を受けることが必要です。このコースでは実践や講師陣からの直接指導を含め、ヨガティーチャーとして本格的に安全にヨガを指導するための内容を徹底的にカバーします。

ヨガの経験は実践を通じてあなたの中に書き込まれます。哲学や実践の技術面の研究は生徒のマインドをその対象に没頭させ、知性が動くよう勇気づけるように働きます。それにより自身のマインドがヨガへ没入、同化し大きな理解を通じて実践の有効性が向上するのです。

これがその人の指導(教育)資質を高め、溌剌とした状態に保ち、教育を継続することができる進行中の上級コースの本質です。

あなたの成長と発達をまず、第一に置きましょう。それには本格的なヨガティーチャートレーニングに参加することが欠かせません。義務や規定からではなく、純粋な真心や興味心から参加される事を願っています。

ヨガティーチャーとして羽ばたきたい方、ヨガインストラクターとしての技術のブラッシュアップ、さらなるステップアップを目指している方、ヨガの知識を深めたい方、基礎知識を強化したい方、ヨガが大好きな方、このコースでしっかり、正しいヨガの知識を身につけ、基礎知識を強化し、自身のさらなる成長へと前進しましょう!


Copyright(c) 2006-2012 Yoga Spot All Rights Reserved.