ティーチャートレーニング




OMkariがキャリア・ガイダンスを提供する




メンター・プログラム







メンター・プログラム|メンター制度


OMkari先生&Sundari先生がスカイプやヨガスポットでの個人面談を通してキャリア・ガイダンスを提供する、メンタリング・プログラム。アメリカで発祥したメンタリング制度はグーグルなどの大企業が積極的に取り入れている事で日本でも注目をされるようになりました。事業会社で使われる一般的なメンター制度とは、メンティーの業務(キャリア形成・スキル向上・人間関係改善など)や業務外(プライベートなど)のことに対し、メンターが相談を受け、悩みや疑問の解消を促すことにより、メンティー(メンタリングを受ける人)の成長を支援する制度のことです。



どの分野でもキャリアやスキルアップをしていく上で優れた先輩やガイドからの助言やガイダンスは必要不可欠です。多くの場合フリーランスで働いているヨガインストラクターは同じ職場でメンターを見つける事は難しいでしょう。メンタリング・プログラムを通して、新米ヨガ講師からキャリア&スキルアップを目指しているヨガティーチャーの成長を支援するため、スカイプやヨガスポットでの個人面談にてキャリア・ガイダンスを提供いたします。



ヨガティーチャーや
ヨガインストラクターをされていて、ご自身が提供しているヨガクラスの内容に自信がなくなった経験はありますか?知的なクラス構成になっているかどうか?ヨガクラスのシークエンスが正しくできているかどうか?ワークショップやヨガ哲学、座学を教えられるように成長したいけどどう進んだら良いかわからない。

ヨガ講師としてキャリアを積んでいく上で様々な疑問や迷いが生じてきます。その際に電話やメール1つで質問に答えてくれるガイド、メンターは今後の成長とキャリア・アップのための大事な支えとなるでしょう。メンタリング・プログラムを通して、皆様のヨガの道を照らし、キャリア形成やスキル向上をサポートいたします。


ご自身のヨガ練習や指導スキルをブラッシュ・アップし
たい方々のためのメンタリング・プログラム。ヨガレッスン内容やシークエンスに関しての質問、キャリア・カウンセリング、他ヨガ講師としてのチャレンジや相談事のプロフェッショナルなガイダンスを提供いたします。


YOGA SPOT認定ヨガティーチャートレーニング200・300・500時間受講生、卒業生、新米ヨガインストラクターからこれからヨガ講師を目指している方、キャリア・アップ&スキルアップをしたい経験豊富なヨガ講師の方までお気軽にお申し込みください。


YOGA SPOT認定ヨガティーチャートレーニング300・500時間の受講生は1時間の無料メンタリングがティーチャートレーニング300・500時間プログラムに含まれています。



【メンター】OMkari or Sundari
 





【費用】

1時間:8000円(税別)

1時間単位で申し込み可能ですが、5時間、7時間プログラムで継続する事で長期にわたるメンタリングが可能です。


【形式】
スカイプやフェースタイムもしくは
ヨガスポットでの個人面談






メンタリングとは?



メンタリングとは、経験者(メンター)が、経験の少ないメンティの夢と挑戦を引き出し、そのキャリア(成功体験)の実現のために、惜しみない指導・支援をする合的指導・支援技術です。



メンタリング」(mentoring)とは人材育成の手法の一つで、「メンター」(mentor)と呼ばれる経験豊かな年長者が、組織内の若年者や未熟練者と定期的・継続的に交流し、対話や助言によって本人の自発的な成長を支援することをいいます。メンターは「師匠、信頼のおける助言者」の意味。メンターの対の言葉として、メンターから指導・支援を受ける人材を「メンティー」(mentee)と呼びます。




Copyright(c) 2006-2012 Yoga Spot All Rights Reserved.