ティーチャートレーニング




YOGA SPOT認定・全米ヨガアライアンス登録

2020年


さらにパワーアップ&進化した


濃厚、濃密、スピリチュアル、ディープ&ジューシー


真にライフ・チェンジングなヨガの旅


ヨガ・ティーチャートレーニング300時間プログラム


1ヶ月短期集中 in インドの大聖地ヴリンダーヴァン

モジュール別単発参加可能


オンライン・ライブ配信 無料説明会:4月19日(日)13時 要予約


✴︎3月15日・更新・予定通りインドで開催予定です、万が一10月のインドへの渡航が
不可になった場合はプログラム自体のキャンセルはありません。同じ内容、同じ日程でヨガスポットにて全てのプログラムを開催いたしますのでご安心してお申し込みください。


6月あたりにインド開催もしくはヨガスポット開催かを決定します。

他ご質問などはお気軽にご相談ください。





聖地巡礼しながらヨガ講師資格が所得できる、とってもお得なプログラム!

ヨガ講師ではなくても自身の学びを深めるため、お気軽にご参加ください


6日滞在から1ヶ月滞在まで選べる、お得なプランをご用意しています。

説明会・個人カウンセリングを随時承っています


お気軽にお問い合わせください





ヨガ指導スキルをレベルアップしたいとお考えでしょうか?長くヨガを練習している、指導しているが未だにヨガの真髄が掴めないでいる、同じレッスンを繰り返し教えているだけで成長を感じていない、様々なヨガティーチャーのトレーニングやWSに参加し続けているけど、未だにヨガの基盤となる教えがまとまらないと感じている、今後もヨガをさらに深め、ヨガを包括的に指導できるスキルに磨きをかけたい。すでにヨガを指導しているヨガ講師のレベルアップ、スキルアップをサポートするヨガティーチャートレーニング300時間、1ヶ月短期集中プログラム in インド!


今現在、日本ではヨガ講師養成講座が増加し、ヨガティーチャートレーニング200時間の認定者が沢山増えました。とは言え未だに真のヨガを包括的にガイドできるヨガ講師は多くはない状況です。沢山ヨガインストラクターが増える中で、今後、最も求められる人材は本格的なヨガを包括的にガイドできる真のヨガ講師だと考えます。

 



今後ヨガティーチャーとして本格的なヨガを包括的にバランス良くガイドしたいとお考えの方の、さらなる次のステップとなるのがヨガティーチャートレーニング300時間です。現在お持ちの全米ヨガアライアンス200時間(当校、他校からもok)の認定書と当プログラム修了後の300時間の認定書で全米ヨガアライアンス500時間の講師として登録可能です。


現在ヨガを指導していなくても、自身のヨガ練習を深めるためのライフ・チェンジングなプログラムとしても受講可能です。当プログラム修了後はYOGA SPOT認定のヨガティーチャートレーニング300時間の認定書を授与いたします。


全米ヨガアライアンスの新しい規定では、ヨガ講師養成講座200時間を教えているヨガ講師はRYT500の資格が必要となります。RYT200の資格をお持ちの方で今後ヨガティーチャートレーニングを継続して教える方はRYT500の資格が必要条件となります。すでにRYT200として登録している方で、現在ヨガ講師養成講座を教えている方も、今後ヨガ講師養成講座を教える予定のある方も当300時間プログラムを受講する事で全米ヨガアライアンスへRYT500とし登録する事が可能です。






歴史を通して多くの人々はインドへ人生の答えを求め旅をしてきました。インドの偉大なエネルギーに触れ、多くの旅人達は魂の脈動を感じ、人生の意味などその答えをインドで見つけてきました。未だに多くの聖者の波動が息づいている古代ヴェーダのマザーランド、インドでライフ・チェンジングなヨガ旅をしませんか?



ヨガスポット認定のヨガ・ティーチャートレーニング300時間を通して、ヨガがホリスティック、全体論的なプラクティスであり、人々の心と身体の健康をあらゆるレベルでサポートしてくれると言う理解を深め、力強いヨガの、さらに真のヨガティーチャーとしての土台を築いていきます。ヨガに対しての新たな尊敬が生まれるでしょう。魂を自由にするヨガ哲学、ヨガの原理、心と身体を解き放つディープなポーズの練習、身体と心のエネルギーのアラインメント、身体の知的な動かした方、呼吸法、ポーズの修正方法、知的なシークエンスの作り方などの知識を身につけながら、深いプラクティスを実践し、習得します。






インドのバクティヨガの大聖地に1ヶ月滞在しながら、現地の文化や聖地の波動に触れ、現地での出会いを通し、聖なる祈りや儀式、キルタン三昧な生活を送る事で日本では絶対に体験できない深い、ライフ・チェンジングなヨガの旅となるでしょう。ヴリンダーヴァンに1ヶ月滞在できると言う事とても吉兆な機会です。インドに1ヶ月滞在は不安と言う方はご心配ありません!インドとヴリンダーヴァンの生活に精通しているOMkari&Sundariが皆様を安全、安心なヨガの学びの旅へとご案内します。滞在先は清潔なベーシッククラスのホテルで飲料水や食事も全て清潔な環境で調理されますので、心配はご不要です!現地スタッフと共に皆さんの滞在がスムーズで快適に進むようフルサポートいたします。


モジュール単発受講生は延泊する事で、300時間プログラム受講生はオプションで休日にタージ・マハールやジャイプールなどへの遠足に行く事が可能です。


300時間プログラム受講生もモジュール単発受講生も、授業・練習の合間や授業後にヴリンダーヴァンをご案内いたします。ヴリンダーヴァンのパワフルな寺院へ毎日お参りに行ったり、聖なるヤムナー河のアラティ(日の儀式)に参列、毎日キルタン三昧になります。バクティヨガのアシュラムにカルマヨガを行いに行ったり、クリシュナ・リーラ(クリシュナのバクティヨガ哲学)をバクティヨガ修行者から学びに行ったり、聖者に会いに行ったり、聖なる河やクリシュナとラーダの聖地にある湖などに沐浴に行ったりなどなど!ヴリンダーヴァンの美しい日々の生活をしながら、真のヨガ、リヴィング・ヨガを体感、堪能し、存在の根底にヨガを根付かせる体験となるでしょう。滞在後は美しいヴリンダーヴァンが大好きになっている事でしょう!








YOGA SPOT認定のヨガティーチャートレーニング300時間を修了する事で、本格的なヨガを包括的にガイドできる様に成長します。今ではヨガのポーズを教えられるヨガ講師は今では沢山いますが真に包括的なヨガをガイドできるヨガ講師は多くありません。受講後はポーズの練習と指導法にも磨きがかかり、知的で安全なヨガレッスンの構成方法をマスターし、瞑想、呼吸法、ヨガ哲学、ハートのヨガであるバクティヨガ(キルタン)、究極のセルフケアである月のフローヨガ・ルーナーヴィンヤサヨガ、マインドを整理するリラクゼーション方法であるヨガニドラ、など真に包括的なヨガが指導できる様に成長します。ご自身が現在指導しているヨガのスタイルに加え、さらにパワーアップした、レパートリー豊富なヨガレッスンが提供できます。




インド開催が不可になった場合、全てのプログラムをヨガスポットで開催します。その場合の日程と受講料には変更ございません。6月にはすでにお申し込みいただいている方へインドもしくはヨガスポット開催かをお知らせします。


1ヶ月滞在が不可と言う方は以下モジュールを単発でご受講ください。1週間の滞在でも大聖地の聖なる波動は受講生全員の魂の中心に刻印される体験と学びになるでしょう。大聖地に巡礼しにいくだけではなく、現地で生活しながらヨガの学びを深められるこの機会をどうぞお見逃しなく。


◉日本で全米ヨガアライアンス登録のヨガ講師養成講座300時間の受講料のみの相場は60万〜100万円+です。受講料、滞在費、食費全て込みの当プログラムをとってもお得な価格で提供させていただきます。


【以下、全プログラム(モジュール)を1ヶ月で300時間所得もしくは各プログラム単発参加可能】

●全モジュール1〜5(300時間):2020年10月8日〜11月8日

◉10月7日インド到着・11月9日インド出発 (33泊34日)




●モジュール1:アドヴァンス・ヴィンヤサヨガ(100時間)
●モジュール2:スーパー・シークエンシング  (50時間)
●モジュール3:リヴィング・バクティヨガ         (50時間)
●モジュール4: 月のフローヨガ         (50時間)
●モジュール5:ヨガニドラ                              (50時間)

【費用】受講料、教材費、宿泊費33泊34日、1日2食付き、デリー空港〜ヴリンダーヴァン往復送迎

●正規62万円

早割60万円・先着5名様まで(早割は申込完了が4月15日まで)

国内のヨガスタジオの留学式ヨガ講師養成講座の200時間のトレーニングの相場が60万以上+滞在費&旅費がかかります。300時間プログラムの相場は大体60万〜100万+となりますので、今回とてもお得な価格でのご提供です。

●ヨガティーチャートレーニング300時間受講者は上記日程内に上記の全モジュールを修了します。最終日に受講生は簡単なプレゼンテーションを行い、ヴリンダーヴァンでの卒業式にて認定書を授与いたします。

1ヶ月の滞在期間中は週に1回のお休みや半日休みがございます。休日はオプションでタージ・マハールやジャイプールなどへの観光も可能です。





【モジュール単発参加・YOGA SPOT認定のヨガティーチャートレーニング単位加算】

【日程&概要】

モジュール単発参加者の延泊可能。その場合は朝のヨガポーズの練習を受講可能&その後は自由行動。タージマハール、ジャイプール、周辺の観光手配可能。


モジュールは1つ以上受講可能。例:アドヴァンス・ヴィンヤサ&スーパーシークエンシグ。



【モジュール1|10月8日〜17日|モジュール1:アドヴァンス・ヴィンヤサヨガ】


10月7日インド到着・10月18日インド出発(11泊12日)【100時間】

【費用】受講料、教材費、宿泊費11泊12日、1日2食付き、デリー空港〜ヴリンダーヴァン往復送迎

25万円



●ヨガポーズの基礎的な練習を見直し、アドヴァンスレベルのヴィンヤサヨガまで深めていくプログラム。
知的なハタヨガとヴィンヤサヨガのポーズの練習、ヨガ哲学、呼吸法、瞑想などを深く学び、指導スキルに磨きをかけます。ヨガ哲学は信愛の象徴でインドの聖典バガヴァッド・ギーターの叡智をもたらせたクリシュナ。クリシュナが実際に暮らし、様々なミラクルを繰り広げた、クリシュナの大聖地ヴリンダーヴァンでバガヴァッド・ギーターを紐解きます。




【モジュール2|10月19日〜23日|スーパー・シークエンシング (50時間)】

10月18日インド到着・10月24日インド出発(6泊7日)

【費用】受講料、教材費、宿泊費6泊7日、1日2食付き、デリー空港〜ヴリンダーヴァン往復送迎

16万8000円


優れたヨガ講師に求められる一番大事なスキルがヨガレッスンの知的な構成、シークエンス方法です。ヨガインストラクター養成講座を卒業し、ヨガ講師の資格認定書をお持ちでも誰もが知的なヨガレッスンを構成できるとは限りません。卒業したヨガスクールの特有のシークエンスしか教える事ができない、自分で知的にヨガレッスンを組み立てる事ができないインストラクターは多くいます。正しいシークエンスの方法は1つだけに限らず、沢山あります。どのような構成方法でも、知的にヨガレッスンを構成するためには絶対に破ってはいけないルールなどがあります。

このモジュールは知的に安全なヨガクラスをシークエンスできるようになる、シークエンスのルールや極意を学び、数種類のシークエンス方法を習得します。このモジュールの目的はどのようなニーズにも答えられる様なシークエンスを構成できる様に成長する事です。ただ『しごく』だけのヨガレッスンは誰にでも教えられますが、真に心身に変容をもたらすヨガレッスンを提供するためには『知的』で『安全』なヨガクラス構成方法を学ぶ事が必要不可欠です!




【モジュール3|11月4日〜11月8日|リヴィング・バクティヨガ   (50時間)】

10月24日インド到着・10月30日インド出発(6泊7日)

【費用】受講料、教材費、宿泊費6泊7日、1日2食付き、デリー空港〜ヴリンダーヴァン往復送迎

15万8000円

プログラム概要 

インドのバクティヨガ(ハートのヨガ、信愛のヨガ)の中心、大聖地ヴリンダーヴァンで生活をしながら、マントラの響で目覚め、美しい祈りの中で、ヴリンダーヴァンのバクティヨギ達をゲスト講師に迎え、バクティヨガの実践法を学び、習得します。受講後はご自身のバクティヨガの実践が深まり、バクティヨガの要素をプラスしたヨガレッスンが提供できる様になります。キルタンやマントラ・チャンティングをご自身のヨガレッスンで提供できる様になる事で、生徒達のハートのヨガを深める体験へとガイドする事が可能になり、包括的なヨガレッスンが可能になります。

またキルタンは一番簡単な瞑想法でもあるので、ご自身の瞑想プラクティスが一段と深まる事でしょう。

毎日パワフルでディープなバクティヴィンヤサフローのポーズの練習、マントラ・チャンティング、キルタン、プジャ(祈りの儀式)、アラティ(火の儀式)などのバクティヨガの実践法を学び、バクティヨガの実践法でもあるお寺に奉納するダンスも国際的に活躍しているプロのバクティ・ダンサーから学びます。毎日の生活をスピリチュアルに生きる方法を習得します。ヨガ講師はバクティヨガのエッセンスをクラスに取り入れる方法が身につきます。

キルタン、楽器、音楽の経験がなくても大丈夫です。新しい事を学ぶ楽しさを再発見しませんか?バクティヨガの大聖地でバクティを現地のマスター達と国際的に活躍しているキルタニヤス(キルタンを歌い、演奏するキルタン・アーティスト)にガイドしてもらうこの上ない機会です。







【モジュール4|10月25日〜29日|月のフローヨガ   (50時間)】

10月29日インド到着・11月4日インド出発(6泊7日)

【費用】受講料、教材費、宿泊費6泊7日、1日2食付き、デリー空港〜ヴリンダーヴァン往復送迎

15万8000円


プログラム概要






【モジュール5|11月4日〜11月8日|ヨガニドラ   (50時間)】

◉11月3日インド到着・11月9日インド出発(6泊7日)

【費用】受講料、教材費、宿泊費6泊7日、1日2食付き、デリー空港〜ヴリンダーヴァン往復送迎

15万8000円


 プログラム概要





受講生の声



【講師陣】OMkari, Sundari & ヴリンダーヴァン在住のゲスト講師




メイン講師である OMkari は国際的な環境で長年、世界的に著名なマスター・ヨガティーチャー達のもとでヨガの造詣を深め、数千時間のヨガトレーニングを積んでいます。さらに世界的なヴィンヤサフローヨガの第一人者であるシヴァ・レーに長年師事し、日本初、二人のみのPrana Flow® Yoga正式指導者です。

• New York University ニューヨーク大学(米国・ニューヨーク) 政治学部 学士号所得
• Yonsei University 延世大学(韓国・ソウル)国際大学院、国際関係学部、首席で修士号所得



 




メイン講師である Sundari 国際的な環境で世界のヨガワールドを牽引しているマスター・ヨガティーチャー達のもとでヨガの造詣を深め、数千時間のヨガトレーニングを積んでいます。さらに全米ヨガアライアンスERYT-500レベル、日本でふたりのみのPrana Flow® Yoga正式指導者です。



インターナショナルな環境で世界的なマスター・ヨガティーチャー、ハタヨガ、ヴィンヤサフロー、ナダヨガ、マントラ、
タントラヨガ、バクティヨガ、ヨガ哲学のスペシャリストのもとで長年練習を積んでいる講師陣だからこそ可能になるプログラム内容です






【開催地インド・ヴリンダーヴァン】



信愛の女神ラーダ&信愛の神クリシュナの大聖地、バクティヨガ(ハートのヨガ)の本拠地、ヴリンダーヴァンは5000以上のお寺があるバクティヨガの大聖地。ヴリンダーヴァンは信愛の神クリシュナと女神ラーダが幼少期を過ごした領域です。クリシュナの生誕地マトゥラとクリシュナとラダが幼少期を過ごしたヴリンダーヴァンを普通の街と呼ばず、クリシュナの領域、Braj Bhoomi と呼びます。5000年前にこの聖なる領域 Braj Bhoomi にクリシュナとラーダが降り立ち数々の伝説を残し、今も尚クリシュナとラーダのエネルギーがパワフルに脈動している大聖地です。




【申込方法】



お申込の際、コメント覧にパスポートの名前、アルファベットのスペルを明記してください。6ヶ月以上有効のパスポートが必要です。

•費用は税別価格

一人部屋ご希望の方はコメント欄に明記してください

モジュール単発参加者はどのモジュール受講希望かをコメント欄に記載してください。1つ以上のモジュールを単発参加する事も可能です。例:アドヴァンス・ヴィンヤサ&スーパーシークエンシグなど。

•延泊希望の方は日数と日程をコメント欄に記載してください。



ご質問はヨガスポットにて、メール、電話にてお気軽にご相談ください 



【費用に含まれているもの】

トレーニング費用、マニュアル、教材費

期間中3名or2名1室利用、ホテル滞在費、(1日2食)

デリー空港〜ヴリンダーヴァン・チャーター車による往復送迎|弊社指定の日時のみ(地方からデリー到着でも往復送迎付きです)

•モジュール単発参加の方:空港からの往復送迎が4名以下の場合は送迎料、片道8000円(専用車)となります・5名以上の場合は無料

•弊社指定の日時以外にデリー空港ご到着の方は車手配可能、別途車代金がかかります・片道8000円(専用車)



【費用に含まれていないもの】



•日本 ーニューデリー往復航空券。早めにご予約で大体の7〜8万前後(AIR INDIA) or JAL利用(どちらの航空会社を利用されてもOKです)
お申込み完了後、航空券は各自でご購入下さい。

•上記に明記されていない、食事、軽食、飲料水代金

•自由行動での移動の交通費、アクティビティー代、ショッピング、アーユルヴェーダ、マッサージ代金

•現地市内の交通手段であるリキシャに乗った場合のリキシャ代と&ヤムナ河のボート代は皆でシェアします
(リキシャは一人、数十円、ボートは一人数百円程度)

•観光施設の入場料、ガイドへのチップ

延泊滞在費&食費1日x2食込み:1泊1万円(税別)



◆一人部屋追加料金:モジュール単発参加:6泊コース・5万円(税別)|10泊コース・8万円|300時間プログラム:15万円(税別)

◆お一人の参加も歓迎です。先着順で弊社がルームメイトをマッチングいたします。ルームメイトがマッチ出来ない場合はシングル一人部屋の追加料金が掛かります。

 

【募集期限】2020年8月30日まで


★期限以降は滞在ホテルと航空券の空席状況により、臨機応変に対応します。出発日に近くなる程、航空券代が値上がりしますのでお早めのお申し込みをお勧めいたします。


★インドへの渡航へはビザが必要です。ビザ所得のためには航空券のE-チケットが必要となります。ビザ所得の時間も配慮に入れ、なるべく募集期限以内にお申込み下さい。

 

★現地集合または地方空港からニューデリー空港入りご希望の方はご相談ください。




 

【最小催行人数】8名  

 

 

【査証(ビザ)のご案内】

 

インド入国に際して、査証(ビザ)が必要となります。インターネットからのEVISA又はインド大使館にてご自身での取得も可能ですし、旅行会社での代行の手続きもございます。

 

 

【必読、重要】

 

 ◆現地でのプログラム内容、スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。

 ◆海外旅行保険へのご加入をおすすめいたします。

 

 ◆どこへ旅行するにしても、多少のリスクは付き物です。旅のリサーチ、下調べは重要です。インド渡航情報などのリサーチを行い、インドへの渡航へどの様なリスクが有るかを事前に調べておく事をおすすめいたします。

 

 ◆予防注射に関して:当トレーニングは、ヨガ的な環境でとても清潔なホテルでの滞在ですが、予防注射の接種に関しては、インド大使館などへ問い合わせの上、ご自身の判断でお決めください。

 




【当コース受講の必要条件】


ヨガスポット認定のヴィンヤサフローヨガ・ティーチャートレーニングは受講生のヨガの体験と知識を深める為の優れたプログラムです。すでにヨガインストラクターをしていなくても、今後ヨガティーチャーになる計画が無くても受講可能です。ヨガの練習を半年以上継続している事、ヨガの練習と知識への強い探究心が必要条件になります。

ヨガスポットは Yoga Alliance RYS 200 & 500 | Registered Yoga School 200時間&500時間レベルのヨガアライアンス登録校です。YOGA SPOT認定のヨガ・ティーチャートレーニング300時間プログラムを無事修了後は、すでに所得済みのRYT200(RYT: Registered Yoga Teacher 登録ヨガ講師)と当プログラム修了後に授与いたします、ヨガ講師養成300時間プログラムの修了書を合わせる事でRYT500(RYT: Registered Yoga Teacher 登録ヨガ講師)として全米ヨガアライアンスに登録する事が可能です。ヨガアライアンスの登録条件を満たすためには、トレーニング中の全てのセッションに欠席、遅刻、早退をせず、全モジュールを必修する事が必要です。





自己の更なる成長と進化のため、ヨガインストラクターとしての成長のため、そして生徒にさらに豊かな知恵と癒しを与えるためのヨガ・ティーチャートレーニング



当ヨガインストラクター養成講座の目的は以下の通りです

•ヨガインストラクターとしての高い技術の習得

•ヨガとその伝統についてより深いレベルの理解を得る

•ヨガの基礎知識を築き、強化する

•ヨガを教える技術と能力を取得し、洗練し、高める

•生徒や周囲、家族、友達、仕事場、コミュニティーに光を灯し、インスピレーションを与える

•講師と生徒、双方のためにより深く高い教育規格を勧めることで、あなた(参加者)のヨガの実践を生活の中に活かし、社会のため、生徒のために役立たせる

•ヨガインストラクターとしてブラッシュアップ&さらなるステップアップを目指す


ヨガをホリスティック( 身体 body 心 mind 魂 soul )、全体論的に学ぶ事はヨガの実践とヨガティーチャーの指導(教育)に欠かせません。それはあなたの成長を決定するインプットであります。Yoga Spot認定のヨガインストラクター養成コースは、ヨガインストラクターとしての力強い基盤を築き、指導(教育)のレパートリーと本人の実践やヨガに対する理解を深めることを助ける実用的な技術、実践と知恵を提供することを目的としています。

ヨガの道は途切れることなく続くものです。その教えに対しては研究と研鑽に時間をかけることが欠かせません。実践を深めるためには優れた講師陣から集中した指導を受けることが必要です。このコースでは実践や講師陣からの直接指導を含め、ヨガティーチャーとして本格的に安全にヨガを指導するための内容を徹底的にカバーします。

ヨガの経験は実践を通じてあなたの中に書き込まれます。哲学や実践の技術面の研究は生徒のマインドをその対象に没頭させ、知性が動くよう勇気づけるように働きます。それにより自身のマインドがヨガへ没入、同化し大きな理解を通じて実践の有効性が向上するのです。

これがその人の指導(教育)資質を高め、溌剌とした状態に保ち、教育を継続することができる進行中の上級コースの本質です。

あなたの成長と発達をまず、第一に置きましょう。それには本格的なヨガティーチャートレーニングに参加することが欠かせません。義務や規定からではなく、純粋な真心や興味心から参加される事を願っています。

ヨガティーチャーとして羽ばたきたい方、ヨガインストラクターとしての技術のブラッシュアップ、さらなるステップアップを目指している方、ヨガの知識を深めたい方、基礎知識を強化したい方、ヨガが大好きな方、このコースでしっかり、正しいヨガの知識を身につけ、基礎知識を強化し、自身のさらなる成長へと前進しましょう!



Copy Right©YOGA SPOT All Rights Reserved 禁無断転載






Copyright(c) 2006-2012 Yoga Spot All Rights Reserved.